日常

2017年5月17日 (水)

家族飲み

娘からLINEで出張との連絡があった。
なに、入社間もないやつが出張だと?
まぁ、ピンで行くわけではなく
先輩のお供で大阪に来るんだとか。
そりゃそうだよな。
で、夜には一杯飲みたいなんて
嬉しいことを言う。
よしよし任せなさいな。
定時ダッシュで肥後橋の大衆酒場へ。
しばらくして母ちゃんも合流しワイワイと。
Kimg0268_27
鯖の炙り酢みそ

そして学校帰りの息子を誘い二軒目へ。
Kimg0269_1
貝汁おでん

いやーっ、ホンマ楽しかった。
21時すぎの新幹線で娘は東京へと。
方向音痴の母ちゃんは
息子に連れられて自宅に。
おとっつぁんは徒歩で寮に帰る。
みんなバラバラに散っていく。
またやろうぜ、家族飲み。

2017年5月16日 (火)

安治川随道

地図を見ていて目に留まった随道の文字。
大阪市内で随道と呼ぶようなところに
関心を持たないわけがない。
で、さっそく行ってみました。
んっ?丸いトンネルの入口でもあるのかと思いきや
エレベーターと階段が設置されていましたね。
垂直に地中へ降りて
川の下をくぐり
対岸で再び垂直に地上へと出る仕組み。
トンネルの長さは80mほど。
昭和19年の開通なんだとか。
渡船もそうだったが
自転車で利用する人が多い印象だった。
昔は自動車も通していたようだが
今は廃止されていて
大きなエレベーターの跡らしきものが残るのみ。
稼動している姿を見てみたかったな。
Img_0100_1_2

Img_0101_2

帰り道で買った豚カタロースカツ。
わらじサイズのでかさが今晩のおかずです。
Img_0105_4

2017年5月13日 (土)

銭湯

驚いたことに加古川市内に銭湯が残っていた。
造りも木造の立派なもの。
スーパー銭湯はあっても
昔ながらの風呂屋は昨今珍しいな。
では、ということで一風呂浴びてみました。
ちゃんと中央に番台が設えてあり
入浴料350円を支払う。
引き戸を開けて浴室へ一歩。
うっ、背中に観音様の絵が描いてあるお方が・・・。
ちょっとビビる。
タイル張りの浴槽はけっこう深い。
足を伸ばしてイイ湯だなと。
レトロな雰囲気で体を癒すことが出来ました。
Img_0086_3

もうひとつのレトロな発見がこれ。
Img_0084_2
風呂屋へ行く途中で見つけたオリバーソースのホーロー看板です。

2017年4月29日 (土)

乳房雲

連休2日目は近所の河川敷でBBQだ。
昼に始めて夕方まで飲み続ける。
そしてそこから居酒屋へと。
どんだけ飲むんよ。
ほぼ記憶喪失状態で家に帰った。
まぁ、そんな話はどうでもよいか。
それより途中で空模様が急変して
ゴロゴロ鳴り出したんだけど
その時に見えたのが乳房雲。
下向きに垂れる雲はとても珍しいのだ。
ラッキー!

201704291239_1

2017年4月 5日 (水)

大阪渡船場

大阪市内には7つの公営渡船があるそうだ。
そういった航路があるということは
なんとなく情報として知っていたが
どこにどれだけあるかは気にしていなかった。
では、まずそれがどんなものなのか
実際に乗船してみようと思い
7つあるうちのひとつ、
甚兵衛渡船場に行ってみました。
場所は西区と大正区の境界に流れる尻無川。
日中は15分に1本のダイヤで
渡し舟が行き来する。
川幅はさほど大きくないので
正味、乗船時間は1分ほど。
船賃はなんとタダ。
自転車利用のおばちゃんが多かったな。
こりゃ、残りの6航路も乗らないといかんね。
Kimg0091_1_2


(オマケ)
帰りがけに通った三泉商店街で見つけた看板。
今、乳母車なんていう人はいないよな。
大きなかごの4輪車。
子連れ狼まで古くなくてもそれが原形。
懐かしいです。
Kimg0096_1

2017年1月 1日 (日)

謹賀新年(2017)

本年も当ブログをよろしくお願い申し上げます。

Img_3_0521_2

2017年 元旦

2016年12月29日 (木)

うんこ

犬の「うんこ」させな・・・。
一部破損により読み取れないところもあるが
なかなかいい表現である。
ふつうにいけば糞であり
可愛く言えばウンチだろう。
厳しい言い方となるとクソか。
そんななかで「うんこ」はいいな。
以上、四日市で見つけた注意書きでした。

201612290851

2016年12月27日 (火)

茶臼山

♪チャブス山でドンコ釣り♪
じゃりン子チエのテーマソングですね。
へぇ~、チャブス山だったんですか。
今まで何のためらいもなく茶臼山だと思ってました。
その山へ初登頂!
日本で何番目に低い山なんだろうか?
調べてみると標高は26mもあって
何番目どころか高い方なのだ。(笑)
いろいろ勉強になりました。

201612271131

2016年11月20日 (日)

4年ぶり

再び単身生活が始まった。
実に4年ぶりのことである。
大阪市内の寮は職場まで歩いて10分ほど。
これはマジでありがたい。
それで引っ越しの日に近所を歩いてみた。
201611201633
通勤経路の一部はこの公園を通るんだけど
ここだけは空気が違っていてちょっと嬉しい。

おっ、納豆屋がありました。
201611201729
店には納豆BARと書いてあり納豆専門のようです。
今晩のおかずに買ってみました。
やっぱり体にいいものを食べないとね。

2016年11月18日 (金)

納豆の本場へ

飲んだ席上で唐突に出張が決まった。茨城県への出張である。
というか飲んでる席で出張が決まる会社ってどうよ。
で、午後の新幹線に乗り込んで品川へ。
特急「ひたち」に乗り換えるころには定時を回った。
では一杯。
201611171741
青梅の地酒ですな。
日立に着いたのは19時30分過ぎ。
当然、駅前で飲みますね。(またか)

翌日はちゃんと仕事をこなしますよ。
ふだんは昼飯を食いませんが
この日は仕事先のご好意でけんちんそばを頂いた。
細切れになるソバは実家で食べる年越しソバと似ており
具沢山と併せてなかなか旨いのでありました。
201611181212

昼飯のあとは近くにある郷土資料館へ。
なんか仕事をしていないように思われそうだけど
仕事で扱っている製品の祖先が展示してあり
表敬訪問の意味もあるから仕事ですね。
201611181326
うーんっ、ちょっと感動。

そして帰り際に仕事先から頂戴したのがこれ。
Img_1442_5
奥久慈産の納豆。
スーパーで売っている納豆とは明らかに匂いが違っていた。
そして何ともいえないモッチリ感のある大粒の豆。
さすが本場のものは違うね。

もうひとつ、おもしろい物がありました。
Img_1435_4
モーター最中。
さっき見た祖先がお菓子になっていました。
再び感動です。

より以前の記事一覧