呑喰

2018年1月28日 (日)

天ころそばと鴨刺し

稲美にあるそば屋へ出掛けた。
ずいぶんと前にも訪れたんだが
向かいにあるうどん屋に入るという失態により
この日が初となるわけ。
名物は天ころそばらしい。
それよりも河内鴨の方が気になる。
では鴨刺しもひとつ。
Img_0164_1
鴨の生肉は食ったことなかったけど
肝なんか涙が出るくらいに旨いぞ。
当然ではあるがビールも生で。
本題のそばよりも酒の肴に感動したソバ屋でした。

Img_0165_2
これが本題の天ころそば。

2018年1月25日 (木)

鉄板焼カレー

「お待たせしました~」と言われ出てきたカレーは
鉄板の中でグツグツと煮えていた。
口の中をやけどしそうでちょっと焦る。
少し冷ましてまずひとくち。
うーんっ、カレーよりチーズの味が勝っているような。
不味いわけではないが
何とも言えない味。
百舌鳥八幡駅に近いカレー屋さんでの話しでした。

Img_0163_1

2018年1月24日 (水)

瓢箪山へ

業務の関係で近鉄瓢箪山駅へ。
駅前の景色を見て
昔に一度来たことがあることを思い出した。
所用まで時間があったんで
とあるラーメン屋に入ってみる。
あっさりとした中嘉蕎麦だ。
中嘉蕎麦?
店のメニューにはそう書いてあった。
Img_0161_1
冷え切った体が温もりましたね。

駅前のパン屋にも入ってみます。
Img_0589_1
瓢箪山の土産として寮でいただきました。

2018年1月18日 (木)

福島で立呑

翌日に使う切符を買いに福島へ。
いろんな誘惑の多いエリアである。
ふと目に留まった駅前の立呑屋。
コの字になったカウンターには
常連さんらしき人で賑わっている。
そこへちょっとお邪魔して生ビール。
家庭料理が中心の肴はおでんと共に旨かった。
びっくりしたのはタバコの吸い殻。
みんな床へ捨てているのだ。
つまり灰皿がないというわけ。
店の方針なんだろうけど
おとっつぁんは吸わないのでどうでもいい話だな。
こういった店がやっぱり好きなのであります。

Img_0147_1

Img_0148_2

Img_0149_3

2018年1月10日 (水)

日本酒バー

北浜で定時過ぎまで仕事をしていた。
当たり前だけど直帰である。
ただ、そのまま帰るのもつまらないんで
おいしい日本酒が飲める店に立ち寄った。
そこはとあるビルの最上階。
窓からは堺筋を行き交う車のライトが美しく見える。
イイ女となら最高の雰囲気になるが
残念ながら同席しているのは同僚の男である。(笑)
Img_0139_3
変わった名前の日本酒があった。
岩手県の酒蔵で造られているそうだ。
飲みやすいですね。
Img_0141_4
古酒の燗酒。
くーっ、これは旨い。

酒の肴もなかなかでした。
Img_0138_2
鴨ロース
Img_0137_1
鯖煮

お会計お二人様一万円超え也。(驚)

2017年12月22日 (金)

肥後橋で焼き鳥

土曜日が天皇誕生日で祝日が重なった。
会社規則でその前日が振替休日になるわけで
当初はゴルフの予定が入っておりましたが
諸事情ににより出勤することとなる。
まぁ、付き合いゴルフだったんで
出勤でも良かったのだ。
人の少ない事務所で定時まで働き
帰りにひとりで一杯。
気になっていた肥後橋の焼き鳥屋へと。
そこそこの値段なんだが
当然それなりに旨いのだ。

Img_0086_2
鶏ももたたき

Img_0088_3
炙り肝

Img_0089_4
ささみ納豆

Img_0090_5
ソリレス

ご馳走様でした。

2017年12月 7日 (木)

たい焼き

♪毎日毎日僕らは鉄板の♪
そんな歌を思い浮かべながら
一匹だけ注文した。
かばんの中からはほのかに甘い香りが。
うーんっ、どうにも路線が違うよな。
でも食ってみるとこれが旨いのだ。
特にあんこが嫌味な甘さじゃないからイイ。
隔日営業の南堀江にあるたい焼き屋さん。
家への土産にも良さそうです。

Img_0497_1_2

2017年11月21日 (火)

ボタニカリー

11時30分ごろであった。
店先にはわずかに人の行列が。
信念に背くが並んでみる。
ほどなくして薄暗い店内へ。
合がけチキンに玉子ピクルスをトッピング。
うーんっ、トッピングという言葉自体が
おとっつぁんの性に合わない。
玉子と漬物載せでいいのだ。
で、カレーはというとずいぶんサラサラしている。
酸味が強いようにも感じられたが
悪いものではない。
本町界隈にはこうしたカレー専門店が多いね。

Kimg0666_1

2017年11月16日 (木)

パンと中華

門真市を仕事で訪問した。
そこで見つけた小さなパン屋。
添加物は一切加えていない
体にいいパンを売っている。
Kimg0662_2
塩バターロール粒あんぱん。
それと
ときんぴらごぼうのおやき。
今晩の夜食です。

業務を済ませ京阪の門真市駅へ。
駅前にあった中華料理屋に目が留まる。
昼はやっておらず16時からの営業で
二度と来ることもないかとの思いで入った。
頼んだのはスタミナ丼とギョーザ。
Kimg0654_1
メニューそれぞれが庶民的価格。
昼もやればいいのにな。

2017年11月14日 (火)

お好み焼ミックス

本町の職場に異動して1年ちょっと。
来たころウロウロして見つけていたお好み焼屋。
店の佇まいが
大阪中心部とは思えないぐらい廃れている。
いや、いい味を出している。
ずいぶん年を重ねたおばあちゃんが焼いてくれるお好み焼。
イカ、ブタ、肉入りの素朴な味が堪らない。
ふと、志村けんが演じるひとみバァさんを思い出した。
30分ほどお喋りをして店を出る。
明日で開店49年を迎えるとのこと。
末永く頑張ってもらいたいな。

Kimg0653_1

より以前の記事一覧