« 意志の弱さ | トップページ | アイスモナカ »

2017年5月20日 (土)

広島更新色の赤ホキ

美濃赤坂駅を9時過ぎに発車する赤ホキ。大阪からだと始発の電車に乗れば、在来線だけの利用で撮影することが可能である。嬉しいではありませんか。ただ、愛知のロクヨンもすでに国鉄色は全て運用を離脱しており、面白味がないという点は否めない。強いて言えば広島更新色の2両が狙い目といったところか。寂しいね。
4時に起床。ちょっと肌寒いけど真冬の真っ暗に比べれば気持ちのいい朝だった。中之島の高層ビル群を横目に大阪駅へと向う。土曜の始発電車は夜通し飲み倒したサラリーマンらしき姿も多く見られ、なんとも気だるい雰囲気。そして美濃赤坂までは途中3回の乗換えを含め全ての駅に停まる。忍耐勝負なのだ。
撮影場所には8時ごろに到着。余裕である。でも起きてから4時間が経っているから何が余裕なのかわからない。
Img_4_3918_1
5780レ
今となっては更新色でもカッコいいと思うようになったロクヨン。あっ、大宮更新色だけはまだ嫌悪感が拭えないけど。
専用貨物列車はいつ見ても刺激的です。

さて、本日はこれにてお終いにします。土産でも買って帰りたいところですが、美濃赤坂駅の周辺にはハッキリ言ってそういったものを売る店がない。というかコンビニすら見当たらないのです。手ぶらで帰るのもなんだから明石で途中下車して魚の棚へ立ち寄りました。しかし手に入れたのは黒あわび茸と天ぷら。魚とちゃうやんか。いいのいいの、食いたいものを買えばいいのだ。
Img_0108_10

Img_0109_11

この日も旨い酒と肴で祝杯です。

« 意志の弱さ | トップページ | アイスモナカ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 意志の弱さ | トップページ | アイスモナカ »